萌建築設計工房
池森梢  設計事務所の仕事のながれ
平面図
ステップ123 家づくりを相談したくても、どのような手順で進められて
いるのかを知らないと、不安も多いことでしょう。
そこで、ここでは「設計事務所の仕事のながれ」と題し、
大まかに家づくりのスケジュールをご説明します
基本設計
 1、設計の相談 まず建築主(依頼主)が考え描いている「住まい」をお聞き
することにより、建築主の好みやライフプランをお尋ねし
ますとともに設計者の設計作品などをお見せしながら
建築主に設計者のイメージをお伝えします。
 2、現地調査など 現地調査及び敷地の法的調査を行います。
敷地図などがない場合など、必要によっては専門の測量
機器を用いて敷地の実測を行い、敷地図を作成します。
 
 3、基本設計図作成 建築主の意向や敷地の状況などを考慮に入れ、
基本設計図を作成し、建築主との打ち合わせの機会を
設け、その内容、イメージをお伝えします。
建築の骨格が決まる重要な段階ですので、打ち合わせ
は何度となく建築主が納得されるまで行われます。
必要によってはイメージ模型、スケッチを用いて住宅の
イメージを分かりやすくお伝えします。
この段階で住宅の基本的な骨格(間取り、外観、主な
仕上げ材料、設備仕様など)が予算とのバランスを考慮
し、決定されます。
建築主と設計者の設計業務の契約は通常基本設計業務
が完了する段階で交わされます。
実施設計
 1、実施設計図作成 基本設計に基づき、実際に工事を行うための詳細な
仕様書、設計図書を作成します。
仕様書、設計図の内容は建築構造(木造、鉄骨造、鉄筋
コンクリート造など)により若干異なりますが、基本的には
以下の内容となります。
 2、確認申請など 建築主を代行して建築確認申請やその他法的な手続き
を行います。住宅金融公庫などの融資を受ける場合も
これらの手続きを代行します。
 3、施工者の選定 設計図書及び仕様書を基準に、適正な価格で施工して
もらえる施工業者を選定します。建築主と施工会社の間
に入って、見積もりの調整なども行います。建築主と
施工会社との間で「工事請負契約」を締結して頂きます。
その際、設計者も契約に立会います。
工事監理
 1、現場監理 設計図書や仕様書、及び打ち合わせ通りに施工されて
いるかチェックする業務です。追加工事などの調整も行い
ます。建築主には、その都度、現場の進捗具合を報告
します。
 2、現場検査 特定行政庁の検査やその他検査に立会います。この他、
随時設計事務所としての検査を執り行います。
建築主との打ち合わせの機会を設け、その内容、イメージ
をお伝えします。
 萌 建築設計工房  長野県須坂市須坂  Tel,Fax 026-232-8036mail E-mail info@moe-a.com