建物模型  コンセプト 設計思想
コンセプトimg
住まい手にとって快適空間をつくる
 基本的な理念は、『住まい手にとって快適空間』をつくることです。
特に肩肘の張ったものや設計者の押し付けを無くし、敷地のなり・建築主の要望を
十分に検討して、住宅における機能・快適性を3次元空間に構成していくことだと
考えています。
 
 この実現にはとても多くのことを建築主と話し合い、考え方の共有作業を必要とします。
また、設計が終わって工事が始まれば、施工者との綿密な協議を繰り返して工事の
過程を見守り、各段階での検査・提案を行い、全体から細部に至るまでの『住まい手に
とって快適空間』を目指します。
目指すは笑いの絶えない生活空間
 建築によって生まれる空間はとても大きな力を持って
います。陽だまりのリビングでうたた寝をしたり、暑い夏に
家の中をすーっと風邪が抜ける爽やかさを感じたり。
季節によって、時間によって、色々なシーンが次から次
へと出てきますが、その空間で暮らす家族がいつでも
笑顔でいられるように、お施主さんの要望を叶えるため
の住まいづくりをお手伝いしています。
池森 梢
 萌 建築設計工房  長野県長野市 Tel,Fax 026-214-3088 E-mail info@moe-a.com